サトマサグループ
お知らせ 企業理念 環境方針 会社概要・沿革 会社概要・沿革 許認可一覧 事業内容 事業許認可経歴 資格 リンク

環境方針


【基本理念】

サトマサ株式会社、有限会社海津リサイクルセンターで構成するサトマサグループは、地球環境の保全が世界共通の課題であることを認識し「事業活動と環境の調和」を環境理念とし、廃棄物処理業の社会的使命である“安全で安心”できる継続的な安定を目指し、循環型社会に貢献できる事業運営を推進します。また、創業精神である「再資源、再利用、再使用、転用化」を目指して、一般廃棄物、産業廃棄物の収集・運搬・処理・処分のトータルシステムの確立に取り組んでいきます。


ISO14001

【基本方針】

当グループは、廃棄物の収集運搬業・中間処理業・資源リサイクル業並びに建設業に関わる、事業活動にて発生する環境への負荷を低減する為の環境保全活動及び地球環境保全活動を積極的に取り組んでおります。

1.当グループは、適用可能な法的要求事項及び当グループが同意したその他の要求事項を順守します。
2.当グループは、環境マネジメントシステムに基づき事業活動における環境保全活動を展開し、環境マネジメントシステムの継続的改善と、環境汚染の未然防止を図ります。また、環境保全活動の展開にあたり、次の項目を環境管理重点テーマとして実践します。
@ 廃棄物の収集運搬業務では、効率の良い運転及び運搬経路の定期的な見直しによる省資源・省エネルギーの削減。
A 中間処理業務では、分別・リサイクルによる廃棄物処分量の削減及び再資源化。
B 建設業務では、騒音・振動・粉塵等の発生の抑制。
3.環境保全活動の具体的な項目を環境目的・目標として設定し、達成するための活動計画を策定し実施し定期的な見直しを行います。
4.地域社会が推進する地球環境保全活動へ積極的に参加し地域社会に貢献します。
5.環境方針は、文書化し全社員及び当社の為に働く全ての人に周知し、実行し、維持し、環境保全の意識向上に努めると共に、一般の人々が入手できるようホームページにて社外に公開します。

2012年12月26日
サトマサ株式会社
有限会社 海津リサイクルセンター
 環境管理総括者 佐 藤 正 行




Copyright (C) 2011 SATOMASA Group, All Rights Reserved.